講師紹介&募集

講師・受付 余 雨

講師・受付 余 雨

 甘いもの好きの「羊羹」です。
 私は中国南部の少数民族が多くいる地域で生まれ育ちました。大学は北京へ進学し、北京第二外国語大学で中国語を専攻しました。そして2013年の春に神戸に来て、神戸市外国語大学で日本語を専攻し、修士号を取得しました。
 私は北京に居た頃から日本人の方々に中国語を教えていました。またこの中国の首都で暮らした5年間の中で、全国各地から来ている人たちと仲良くなり、北方方言と南方方言の違いと、その面白さを実感しました。
 広い中国には、様々な方言が存在しています。私は、その違いを知れば知るほど中国語がもっと楽しくなると常に思っています。私は中国人ですが、今は標準語と全く異なる広東語を学ぼうとしています。ドイツ語も韓国語も、時間があれば本を読んで勉強しています。
 語学を学ぶことは楽しいですし、一つでも多くの言語を喋れたらその分だけ見える世界が広がっていく、そして世界が広がることで、学習に対するモチベーションも上がる、と私は考えています。
 現在は中国語の勉強を皆さんにもっと楽しんでもらいたくて、交流会やイベントを月に一回開いています。これからも、授業以外で中国語を学ぶ場を皆さんに提供していきたいと考えています。
 中国の『礼記』という古典に、“教学相長”という言葉があります。「人に教えることは、相手だけでなく自分にとっても学ぶことであり、知恵を発展させる」という意味です。皆さんに中国語を教えている中で、私自身も皆さんから色んな事を教わっています。ぜひ一緒に学んでいきましょう。

最後に、こんな私の夢を紹介します:
日本一周・世界一周&日本のおいしいケーキを食べ尽くすこと!

講師 王 春女尼

講師 王 春女尼

天津市出身。6才の時、広東省広州市に移る。日本語教育学修士

講師、教学顧問兼任。
教学の経験が豊富で、中国語教師としての信頼度は折り紙つき。顧問として講師たちに対しては厳しい一方、授業のときは面白くて優しい先生です。

ドラマ「東京ラブストーリー」の主題歌だった『ラブ・ストーリーは突然に』(小田和正 1991年・ファンハウス)を聞き、日本語の美しい発音に感動。以来、日本語・日本文化の勉強に明け暮れる。
湖南大学日本語学科を卒業後、キャノンで通訳として従事、更に大阪府立大学大学院で日本語教育を修めた。
「幼い頃から教師になるのが夢だった」と語る才媛だが、普段はショッピングやカラオケを楽しむくだけた面も。好物のカツ丼を食べ、夜来香(イエライシャン)やテレサ・テンの曲を歌っていれば幸せ。

講師 栄 苗苗

講師 栄 苗苗

山東省出身。大阪大学文学研究科。

日本に興味を持ったきっかけは日本のアニメ・マンガです。
昔から教師になりたいです。日本に来てから、何か中国のことを教えればいいとずっと考えています。特に中国語を教えることにとても興味と情熱を持っています。

学生へのメッセージ
言語の勉強は難しいけれど、みんな一緒に頑張りましょう

講師 杜 雅軍

講師 杜 雅軍

長春市出身

常に生徒の立場に立って指導する杜先生は、一人ひとりに合った学習方法を一緒に考えて行きます。また、いろんな工夫ができるように、自分自身の成長も心がけ、常に学ぶ姿勢を忘れず、中国語を教える際は生徒達がたとえ一言でも徹底的に理解して使いこなせるようなことを目標しています。中国の風土や人情も紹介しています。


初めて日本語を聞いた時、なんと美しくてまるで歌みたいな発音に感動。2000年来日し、たくさんの優しい日本の方々に支えられ、何をすれば日中の間で役に立つことができるか考え始め、それ以来中国語を教えてきた。

講師 趙 冬輝

講師 趙 冬輝

遼寧省出身。大阪市立大学中国語中国文学博士。

真面目な趙先生の授業はとても盛り上がります。教材だけでは学べない、生きた、最新の中国語を学ぶことができます。

日本の茶道と生け花が、日本語に興味をもったきっかけ。実際に来日してからは、川端康成の小説などを読み、京都や奈良などに代表される、歴史ある街並みを散策するのが好きになった。
「日本語は敬語など複雑な表現がありますが、中国語は難しくありません。気軽に学んで欲しいです」と語る。

講師 孫 麗

講師 孫 麗

ハルビン出身 吉林大学日本語修士

中学校から日本語の勉強を始めて、大学も日本語を4年間専攻する。その後ハルビンの大学で日本語の教師をしていたが、2010年3月に来日。
日本のドラマが大好き。日本の本も好きで、特に「夢をかなえるゾウ」が一番のお気に入りだという。

 そんな先生から一言。
「一期一会」という諺のように、毎回の出会いを大切にしています。皆さんとの出会いをお待ちしております。私と一緒に中国語を勉強しませんか?(^^)

講師 宋 佳

講師 宋 佳

上海出身 京都大学大学院 教育学修士

中日文化に詳しく、中国語の発音がきれいで、日本語で中国語を教えるのに堪えます。
教育学出身で、教えることについて独自性を持っています。

言葉を通じ、互いにコミュニケーションしましょう。中国語らしい中国語をマスターしたいなら、任せてください。

講師 張 業蓉

講師 張 業蓉

山東省出身。同志社大学。

基礎をじっくり固めるのが張先生の方針です。生徒さんに対し、真面目に文法を教える姿勢が魅力的です。

最初は日本のドラマやアニメを見て、日本人の発想力や繊細さに驚きました。日本語や日本文化に興味を持ち始めてから、本格的に日本語の勉強を開始。以来、日本の文学に魅せられ、江国香織、山田詠美の作品などの作品を好んで読む。今は日本料理を挑戦し始めた彼女は、どうしても巻き寿司をうまく作れないと悩んでる。
2003年より日本に留学。「私は中国語が大好きです。豊かな表現、あなたもきっとその美しさに惹かれると思う。違う国の人としゃべってみれば、自分の視野もきっと広がる」と真面目に語る。

講師 馬 旻

講師 馬 旻

中国上海市出身。神戸大学修士。
中国語をマスターする近道は、良質な中国映画を見る事。日本映画が好きな馬先生は、自分が日本語を学んだ経験からそう仰います。
手軽に予習復習が出来る上に、楽しく学習できるのも利点だとの事。
学生時代に映画文化を専攻。元々、日本に興味があったことからたくさんの日本映画を観ました。特にお気に入りは小津安二郎の『東京物語』。近年のものでは岩井俊二作品。
最近は大島渚作品など、ヌーヴェルヴァーグ時代の作品に関心を持っています。
もちろん中国映画にも造詣が深いので、「映画好きな生徒さん、気軽に声をかけてください」との事。

講師 劉 寧暉

講師 劉 寧暉

安徽省黄山市出身。大阪大学修士。

中国語を学ぶには会話から、というのが劉先生の考えです。優しい劉先生は生徒さんの発音をひとつひとつ丁寧に教えます。

最初は、日本のアニメや漫画などのポップカルチャーを好きになって、日本語を勉強し始めた。今は夏目漱石、芥川龍之介、渡辺淳一の小説が大好きみたいです。
 「どんぶり」が苦手な劉先生は日本に来たばかりの時、毎日どんぶりばっかり食べてましたから、今ではどんぶりを聞くだけで食欲がなくなると劉先生は笑って話した。
「言葉はコミュニケーションのために存在すると思いますから、私はコミュニケーションを大事にし、しゃべっているうちに自然に単語や文法などを身につけることができると思います」と語る。

講師 朴 錦花

講師 朴 錦花

瀋陽出身。大阪大学修士

常に生徒の立場に立って指導する朴先生は、一人ひとりに合った学習方法を一緒に考えて行きます。
また、いろんな工夫ができるように、自分自身の成長も心がけ、常に学ぶ姿勢を忘れません。

中学校から日本語を勉強し、自然と日本に興味を抱き、2002年に来日。
現在では、「着物の着付け」「生け花」「茶道」など、日本文化をこよなく愛するようになりました。
生徒さんへのメッセージは、「私と一緒に成長し続けましょう!」との事。

講師 邱 詩涵

講師 邱 詩涵

台北市出身。 関西大学外国語教育研究科。

日本の教育を受けた祖父母に育てられる。小さい頃からおじいさんが日本で買ってきたアニメやビデオを良く見ていたので、自然と日本の文化に興味を持ったという。
ちびまる子ちゃんやハローキティが大好きで、J-POPも好きだという先生だが、日本の冬の寒さと満員電車には、まだ慣れていない様子。

「楽しい雰囲気での授業を心掛けています。台湾のことなら何でも聞いて下さい!」

スタッフ募集

孔子園では、下記スタッフを募集しています。
詳細条件などは、採用担当までお問い合わせください。

中国語講師

標準語/広東語/上海語/台湾語

  • 以上のいずれかが母語であること
  • 中国語教学経験3年以上
  • 日本語能力検定試験1級
  • 大学院以上
※採用試験として面接、口頭試験10分(模擬授業)、筆記試験10分を受けていただきます。
タイ語講師
  • 大学卒以上
  • 教学経験がある
  • 明るくて、自信のある方

まず、写真つきの履歴書をご送付ください。

韓国語講師
  • 大学卒以上
  • 教学経験がある
  • 明るくて、自信のある方

まず、写真つきの履歴書をご送付ください。

受付スタッフ
  • 中国語、日本語が堪能
  • 事務あるいは営業の経験がある
  • 明るい方
通訳・翻訳
  • 中日通検試験1級(通訳)
  • 1年以上の実務経験がある
  • 中国語能力検定試験2級

スタッフ募集に関するお問い合わせ先

お電話
06-6456-2529
E-Mail
(24時間受付)
採用担当
江 羽倫

お申し込み・お問い合わせはこちら